読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything's beautiful

辺境の地で愛を叫ぶ

新米ジャニオタ、ライブにはまる

QUARTETTOツアーでものすごく遅いライブデビューをした私ですが、この夏はほかに二つのライブに参戦することができました。
そのうちひとつはキスマイのI SCREAM東京ドーム公演。
はっきり言ってキスマイはこれまでそれほど興味がなく、少し前にようやくメンバー全員の顔と名前が一致したばかりという…せっかく行くのにこんなんでは申し訳ないので、参戦が決まってからあわてて曲を聴いて予習しました。でもさすがに人気グループだけあって、こんなおばさんでも聴いたことある曲がたくさんあったのでちょっとほっとしました。アルバムも思ったよりも全然良くて、ライブまでにたくさん聴きこんで当日を迎えました。

QUARTETTO以来の東京ドーム。NEWSに会える喜びで頭おかしくなってたあのときとは何もかもが違う。
まず周りを見る冷静さがある。年齢層はNEWSの時よりは若い人が多めで、格好も攻めてる人が多い印象だった(背中に文字が書かれている人をやたらと見かけた)。ちなみに一緒に入ったのはQUARTETTOにも一緒に行ってくれたジャニオタの友達&その娘ちゃん。その友達によると、NEWSのファンは清楚で優しそうな人が多かったとか。うれしい。

席はスタンド2階席でステージ正面。今回は推しも特にいないし、上のほうで全体がよく見えるのでそれはそれで良かった。NEWSの時のような心臓が爆発しそうなドキドキ感はないけど、その分落ち着いてじっくり楽しめた。
オープニング演出は胸が熱くなったし、メンバー数が多いからステージや花道に散ってても華やかだし、ローラースケートは上から見てるとすごく躍動感があって面白かった。でもせっかくアリーナに入れた人は、自担があのスピードで一瞬で通り過ぎてしまうのはどうなんだろうとも思ったけど。
個人的にあせったのはひとりひとりのメンバーカラーを全く覚えてなかったこと。ペンライトの7色の光を手元のスイッチで切り替えるのですが、曲によって、ソロの部分はその歌ってるメンバーの色に光らせてる人が多くて、周りを見ながら必死で合わせてました…別に私のペンライトが何色に光ってようが誰も見ちゃいないとは思うのですが、一応がんばって合わせてました。おかげで終わる頃には全員のメンバーカラーしっかり覚えましたよ。
演出もわりと派手めで、炎あり、花火あり、最後には話題のぐるぐる回りながら水が吹き出るマシーン!あれ思った以上に水の量がすごくて、メンバー全員ずぶぬれ。野外だったら最高だっただろうけど、空調のきいたドーム内では冷えて風邪引かないか心配になりました。
個人的に楽しかったのはそれぞれのソロ!ソロなのに、ほかのメンバーがゲスト出演?するのが楽しかった。あと、入った日はちょうどニカちゃんのバースデー!サプライズのお祝いがあり、こちらも楽しかった。
かなり上のほうの席で肉眼ではメンバーひとりひとりをじっくり見るというわけにはいかなかったですが、あの雰囲気とかワクワク感はやっぱりナマならでは。ライブっていいな、としみじみ思いました。


ふたつめのライブは、ドラゴンクエストライブスペクタクルツアーです。なんたってドラクエ世代の私。Ⅰ~Ⅴくらいまではかなりやりこんでました。テレビでこのライブの特集をしていたのを見てどうしても行きたくなり、家族に声をかけたところ、下ふたりの子どもと参戦することになりました。
会場は横浜アリーナ。家から近いのに、ライブ経験のなかった私は初めて中に入りました。ドームしか知らなかったので、その狭さとステージの近さにびっくり。アリーナでライブってすごい最高じゃん…!

この日は24時間テレビが終わって2日目で、まだ思いっきり引きずってたので、とにかく涙腺がゆるゆる。ステージやセットや登場するキャストにいちいち心動かされて、まだ冒険に旅立つ前から号泣する始末…。
しかしいざ冒険が始まると楽しく見られました。今回も特に推しもおらず、誰が何役なのかあまり意識せずに見たのですが、いやー、風間くんテリーにやられちゃいました!もう、めっちゃくちゃカッコよかったーーー!
なんたって序盤で指差しもらっちゃいましたから…。別にファンサとかじゃなく、演出なんだけど、指差されてばっちり目が合ってズッキューーーーンきちゃいました。それから意識してついテリーばっかり目で追ってしまったけど、あのかっこよさは何なんだろう…。身のこなしとか、立ち居振る舞いとか、そういうかっこよさ。オーラがあるってこういうことだなーと。あと声もいいんだよね…さすが舞台経験豊富な役者さんて違うなーというのをしみじみ思いました。もちろん風間くんだけじゃなく、ほかの方も素晴らしかったです!しょこたんアリーナ可愛かったー!下の娘と一緒にずっとしょこたんカワイイばっかり言ってました。
ライブはワイヤーアクションあり、プロジェクションマッピングあり、ストーリーがどっかいっちゃうくらい、演出が派手でとっても楽しかったです!キャラクターやモンスターもしっかり作りこまれてて、ドラクエの世界観をちゃんと再現できていました。だって、もうかなり昔にプレイして記憶のかなたに忘れていたシーンが、音楽や映像で一瞬で蘇ったりしたから。そのほかにも本格的なポールダンスを見られたり、参加者を巻き込んだ演出があったりと、次はどうなるの?というワクワクをずっと感じながら最後まで楽しめました。特にうれしかったのは、一緒に来てた息子もとっても楽しんでたことです。ジャニーズには全く興味がないし、中学生の息子と一緒に行って楽しめるライブなんてそうそうないので、このドラクエライブに一緒に来られてほんと良かったです。息子がとにかく興奮して、「やベー!超おもしれー!」ばっかり言ってるのを聞いて母はとてもうれしかった。生の迫力はやはり実際に体験しないと分からないからね。
最後は出演者のみなさんが観客席をまわってファンサービスしてくれ、子どもたちもしょこたんとタッチしてもらえてすっごく喜んでました。
とにかく楽しくて大満足のライブでした。ぜひぜひ第2弾もやって欲しいです。


そしてすっかりライブに味をしめた私の次なる現場は、なんとお笑いです。オードリーのネタライブ!オードリー以外にもたくさん芸人さんが出ます。お茶の間ファン暦6年での初オードリー。今からドキドキです。